大島渚監督が「戦争の詩」つづる - 40年以上前、息子のために

大島渚監督が「戦争の詩」つづる

40年以上前、息子のために

共同通信 47NEWS
「戦場のメリークリスマス」などの作品で知られ、2013年に80歳で亡くなった映画監督の大島渚さんが、自らの戦争体験に関する詩を40年以上前に書いていたことが13日、分かった。息子のために終戦の日の出来...

「クリスマス」のニュース

「映画」のニュース