原油、一時2年半ぶり60ドル台 - NY市場、パイプライン爆発影響

原油、一時2年半ぶり60ドル台

NY市場、パイプライン爆発影響

共同通信 47NEWS
【ニューヨーク共同】連休明け26日のニューヨーク市場で原油先物相場が急伸し、一時1バレル=60ドルの節目を突破した。60ドルをつけるのは2015年6月以来、約2年半ぶり。産油国リビアのパイプラインで爆...

「ニューヨーク」のニュース

「爆発」のニュース

「リビア」のニュース

「原油価格」のニュース

「産油国」のニュース