2016年11月29日

誤診の乳房切除で和解へ

誤診の乳房切除で和解へ

兵庫・高砂市が謝罪

共同通信 47NEWS
兵庫県高砂市が運営する高砂市民病院による検体の取り違えで乳がんと誤診され、右乳房の一部を切除した20代の女性が、市に約1850万円の損害賠償を求めた訴訟で、市は29日、女性へ謝罪し、約620万円を支払...

兵庫県高砂市

和解

謝罪

乳がん

損害賠償

訴訟

関連記事

子宮頸がんワクチン訴訟口頭弁論

17歳女性「普通の生活を」

共同通信 47NEWS
国が接種を呼び掛けた子宮頸がんワクチンが、全身の痛みなどの副作用を引き起こしたとして、接種を受けた女性たちが国と製薬企業2社に損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が10日、東京地裁で開かれた。原告で千葉県の...配信元で全文

野蒜小津波訴訟、上告へ

東松島市、賠償命令に不服

共同通信 47NEWS
東日本大震災で宮城県東松島市立野蒜小から同級生の親に引き渡された後、津波にのまれ死亡した小3女児=当時(9)=の遺族が市に損害賠償を求めた訴訟で、賠償を認めた二審仙台高裁判決を不服として、市が最高裁に...配信元で全文

ラグビー元日本代表が和解

手術失敗で引退と損賠訴訟

共同通信 47NEWS
左肘の手術に失敗したのが原因で引退を余儀なくされたとして、トンガ出身でラグビー元日本代表の真羽闘力さん(39)=埼玉県吉川市=が、福岡市の整形外科病院に約1億2900万円の損害賠償を求めたさいたま地裁...配信元で全文

津波警報、国の責任認めず

妻亡くした男性敗訴確定、最高裁

共同通信 47NEWS
東日本大震災で妻が死亡したのは、気象庁が当初の警報で津波の高さを実際より低く予測したためなどとして、岩手県陸前高田市の大森俊行さん(66)が国と市に損害賠償を求めた訴訟は、両者の責任を認めなかった二審...配信元で全文