2017年1月5日

クロマグロ漁獲量で警報

クロマグロ漁獲量で警報

太平洋北部、上限8割超えに

共同通信 47NEWS
水産庁は5日、太平洋クロマグロの小型魚(30キロ未満)の漁獲量が4日時点で規制上限の8割を超えたとして、沿岸漁業の太平洋北部ブロックに警報を出した。 太平洋北部ブロックは北海道、青森、岩手、宮城、福島...

水産庁

水産庁(すいさんちょう、英: Fisheries Agency )は、水産資源の適切な保存及び管理、水産物の安定供給の確保、水産業の発展並びに漁業者の福祉の増進を図ることを任務とする(農林水産省設置法37条)、農林水産省の外局である。長は水産庁長官。 (水産庁 Wikipedia)

北海道