2017年4月21日

元関脇の朝赤龍が日本国籍取得

元関脇の朝赤龍が日本国籍取得

年寄名跡取得可能に

共同通信 47NEWS
大相撲の元関脇で幕下の朝赤龍(35)=本名バダルチ・ダシニャム、モンゴル出身、高砂部屋=が日本国籍を取得したことが21日付の官報で告示された。引退後は親方として後進を指導する意向があり、日本相撲協会に...

モンゴル

相撲協会

大相撲

引退

相撲部屋

親方

関連記事

稀勢の里、調整のペース上げる

阿武松部屋へ出稽古で27番

共同通信 47NEWS
大相撲の横綱稀勢の里は17日、千葉県習志野市の阿武松部屋へ2日ぶりに出稽古し、新鋭の幕内阿武咲と27番続けて取って22勝5敗だった。左上腕付近の負傷で途中休場の夏場所から名古屋場所(7月9日初日・愛知...配信元で全文
稀勢の里、高安と久々に稽古

稀勢の里、高安と久々に稽古

負傷後初、攻防ある13番

共同通信 47NEWS
左上腕付近の負傷により大相撲夏場所を途中休場した横綱稀勢の里が16日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で新大関高安と続けて13番取った。稽古場で高安とぶつかり合うのはけがをした3月の春場所前以来となり、再...配信元で全文