「消費者庁」のニュース

詳細

2017年4月21日

格安スマホ会社を行政処分

格安スマホ会社を行政処分

「業界最速」広告巡り

共同通信 47NEWS
「フリーテル」のブランドで格安スマートフォン事業を手掛けるプラスワン・マーケティング(東京)が通信速度を「業界最速」と宣伝したのは根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして消費者庁は21日、...配信元で全文

スマートフォン

広告

2017年4月14日

2017年3月31日

2017年3月28日

2017年3月22日

2017年3月17日

2017年3月15日

子ども食品窒息死103人

過去5年、未就学児8割

共同通信 47NEWS
消費者庁は15日、菓子や果物、パンなど食品を気管に詰まらせて窒息死した14歳以下の子どもが2014年までの5年間で103人に上り、うち約84%の87人が0~6歳の未就学児だったとの集計結果を公表した。...配信元で全文

未就学児

窒息

2017年3月9日

2017年3月8日

2017年3月3日

2017年2月28日

2017年2月20日

虚偽広告でも契約取り消し可能に

消費者庁が見直し

共同通信 47NEWS
消費者庁は20日、チラシやインターネットといった不特定多数に向けた広告に虚偽があれば、消費者が契約を取り消せることもあり得るとの見解を、消費者契約法の解説書に盛り込んで改訂した。 同法は、商品・サービ...配信元で全文

広告

2017年2月14日

2017年2月8日

悪質商法財産隠し防止

国民生活センター法改正へ

共同通信 47NEWS
消費者庁は悪質商法の被害者救済に向け、消費者団体による業者の財産差し押さえ手続きを、国民生活センターが支援できるようにする方針を決めたことが8日、分かった。業者の財産隠しを食い止めるのが狙い。同センタ...配信元で全文

法改正

2017年2月2日

2017年1月27日

三菱自に初の課徴金命令

三菱自に初の課徴金命令

燃費不正で4.8億円

共同通信 47NEWS
三菱自動車の燃費不正問題で、消費者庁は27日、車の販売用カタログなどで実際の性能より燃費が良いと宣伝したのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、三菱自に約4億8500万円の課徴金納付を命じた。同...配信元で全文

燃費不正

三菱自動車

三菱自動車工業株式会社(みつびしじどうしゃこうぎょう、英語:Mitsubishi Motors Corporation、略称:MMC)は、三菱グループに属する日本の自動車メーカーである。1970年に三菱重工業から独立した。通称は三菱自動車(みつびしじどうしゃ)、または三菱自工(みつびしじこう)[注 1]。 (三菱自動車 Wikipedia)

三菱自動車に課徴金4億円超

三菱自動車に課徴金4億円超

改正景表法で初命令へ

共同通信 47NEWS
三菱自動車の燃費不正問題で、実際の燃費と懸け離れた広告をしたのは景品表示法違反に当たるとして、消費者庁が三菱自に4億8千万円程度の課徴金納付を命じる方針を固めたことが26日、分かった。政府筋が明らかに...配信元で全文

三菱自動車

三菱自動車工業株式会社(みつびしじどうしゃこうぎょう、英語:Mitsubishi Motors Corporation、略称:MMC)は、三菱グループに属する日本の自動車メーカーである。1970年に三菱重工業から独立した。通称は三菱自動車(みつびしじどうしゃ)、または三菱自工(みつびしじこう)[注 1]。 (三菱自動車 Wikipedia)

課徴金

2017年1月25日

入浴中溺死、12年間で4万人

入浴中溺死、12年間で4万人

冬に多発、9割は高齢者

共同通信 47NEWS
家庭の風呂で溺れて死亡した人が2004~15年の約12年間で約4万8400人に上ることが25日、消費者庁の集計で分かった。65歳以上が全体の約9割を占めた。同庁は家庭での溺死事故は冬場に多く、温度の急...配信元で全文

溺死

2017年1月18日

2017年1月2日

遺伝子組み換え表示拡大

消費者庁17年度に検討会

共同通信 47NEWS
消費者庁は2日までに、遺伝子組み換え(GM)食品の表示義務の対象を拡大する検討に入った。現在はGMの大豆やトウモロコシなど8作物を使った納豆や豆腐、スナック菓子など33の加工食品が対象だが、GM作物や...配信元で全文

遺伝子組み換え

2016年12月22日

2016年12月21日

「イズミヤ」広告、不当表示

仕入れず、神戸牛3割引で宣伝

共同通信 47NEWS
消費者庁は21日、実際には仕入れていない神戸牛を3割引きで販売すると広告で宣伝したのは景品表示法違反(おとり広告)に当たるとして、広告を発行した中堅スーパー「イズミヤ」(大阪市)とテナントの食肉加工販...配信元で全文

広告

2016年12月17日

子どもの事故防止にAI活用検討

政府、膨大データ分析

共同通信 47NEWS
政府は17日までに、子どもや高齢者らが死亡したりけがをしたりした消費者事故の情報を、人工知能(AI)を使って分析する手法の導入に向けた検討に入った。消費者庁などに寄せられた膨大な量の事故情報を「ビッグ...配信元で全文

人工知能

人工知能(じんこうちのう、英: artificial intelligence 、AI)とは、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、或いはそのための一連の基礎技術を指す。 (人工知能 Wikipedia)

2016年12月5日

2016年12月1日

2016年11月22日

子どもの暖房器事故3百件

7年間、やけどやけが

共同通信 47NEWS
消費者庁は22日、ストーブなどの暖房器具を巡り、6歳以下の子どもがやけどやけがをした事故の情報が今年9月までの約7年間で357件寄せられたとして注意を呼び掛けた。祖父母宅など帰省先や外出先での事故もあ...配信元で全文

火傷

2016年11月16日

泉ピン子さんら特殊詐欺防止訴え

高齢者被害で啓発イベント

共同通信 47NEWS
高齢者が振り込め詐欺やおれおれ詐欺といった特殊詐欺の被害に遭うのを防ごうと、警察庁や消費者庁などは16日、東京都台東区の演芸場で啓発イベントを開いた。 警察庁によると、昨年の特殊詐欺の被害額は約482...配信元で全文

2016年11月9日

2016年11月5日

おむつ交換、乳幼児の転落に注意

6年で90件、机やベッドで

共同通信 47NEWS
乳幼児がおむつ交換の時にベッドや机などから転落、けがをした事故が今年9月までの約6年間に約90件発生したとして、消費者庁が注意を呼び掛けている。半数以上が家庭内で発生しており、同庁は「なるべく高さのな...配信元で全文

転落事故

2016年11月2日

2016年10月24日

0歳児事故死502人、窒息最多

消費者庁、5年間集計

共同通信 47NEWS
消費者庁は24日、2014年までの5年間に1歳未満の子ども502人が不慮の事故で死亡し、うち窒息死が404人だったとの集計結果を公表した。厚生労働省の人口動態統計の死亡調査票を初めて集め、分析した。 ...配信元で全文

窒息

2016年10月21日

乳児の就寝中死亡160人

窒息事故、5年間で

共同通信 47NEWS
消費者庁は21日、2014年までの約5年間に、ベッドや布団などで就寝中に窒息死した1歳未満の子どもが160人に上るとの集計結果を明らかにした。うつぶせ寝や、大人用の寝具に寝かせて起きた事故が目立ってお...配信元で全文

窒息

2016年10月5日

福島産「ためらう」横ばい

消費者庁の食品意識調査

共同通信 47NEWS
消費者庁は5日、食品の放射性物質に関する8回目の意識調査の結果を発表した。食品の購入をためらう産地として福島県を選んだ人は、今年2月の前回調査と比べ0.9ポイント増の16.6%で、ほぼ横ばいだった。 ...配信元で全文

福島県

意識調査

全加工食品に原産国表示

全加工食品に原産国表示

消費者庁、農水省が素案

共同通信 47NEWS
消費者庁と農林水産省は5日、加工食品の表示に関する検討会を開き、国内で製造された全ての加工食品の表示について原則的に原料の原産国表示を義務付ける素案を提示した。これまでは加工度が低いこんにゃくや緑茶飲...配信元で全文

農林水産省

農林水産省(のうりんすいさんしょう、英語: Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries, MAFF )は、日本の行政機関の一つ。略称は農水省(のうすいしょう)。 (農林水産省 Wikipedia)

2016年9月23日

2016年9月2日

文化庁、京都に17年度先行移転

消費者庁は結論見送り

共同通信 47NEWS
政府は2日、東京一極集中是正に向けた中央省庁の地方移転に関し、今後の対応方針を発表した。数年後に京都への全面的移転を予定する文化庁は、「先行移転」として文化芸術を生かした地域活性化策を立案する「地域文...配信元で全文

文化庁

文化庁(ぶんかちょう、Agency for Cultural Affairs)は、日本の文部科学省の外局のひとつで、文化の振興及び国際文化交流の振興を図るとともに、宗教に関する行政事務を適切に行うことを任務とする(文部科学省設置法第18条)。 (文化庁 Wikipedia)

2016年9月1日

2016年8月24日

大手脱毛エステ、業務停止

「虚偽広告」と消費者庁

共同通信 47NEWS
消費者庁は24日、脱毛専門のエステサロン「エターナル・ラビリンス」を運営する業界大手「グロワール・ブリエ東京」(東京都港区)の宣伝が特定商取引法違反(虚偽・誇大広告)にあたるとして、新規勧誘など一部業...配信元で全文

広告

2016年8月2日

2016年7月27日

2016年7月25日

2016年7月4日

消費者庁、試験業務2回目始まる

消費者庁、試験業務2回目始まる

徳島で1カ月

共同通信 47NEWS
消費者庁は4日、中央省庁の地方移転に向けた検討の一環として、徳島県内で2回目の試験業務を始めた。29日までの約1カ月間、全ての課の職員計約40人が徳島県庁を拠点に幅広い業務を試行する。板東久美子長官は...配信元で全文

徳島県

2016年6月30日

2016年6月29日

ブラインドひも事故死3件

6歳以下、海外でも多発

共同通信 47NEWS
消費者庁は29日、家庭内でブラインドなどのひもが6歳以下の子どもの首に絡まる事故が2013年までの約7年間に10件あり、うち3件は窒息による死亡事故だったとして注意を呼び掛けた。 経済協力開発機構(O...配信元で全文

インド

2016年6月27日

2016年6月22日

2016年6月17日

消費者庁、2回目の試験業務

徳島で7月4~29日

共同通信 47NEWS
河野太郎消費者行政担当相は17日の記者会見で、中央省庁の地方移転の一環として検討している消費者庁の徳島県移転に向け、職員を派遣する試験業務を7月4~29日に行うと発表した。 試験業務は3月中旬に4日間...配信元で全文

徳島県