「環境省」のニュース

「中国」のニュース

「福島県飯舘村」のニュース

「ヒアリ」のニュース

原発事故の指定廃棄物、搬入開始

福島県富岡町の処分場で全国初

共同通信 47NEWS
環境省は17日、東京電力福島第1原発事故で発生した福島県内の指定廃棄物などを埋め立てる同県富岡町の処分場に廃棄物の搬入を始めた。処分場の稼働は全国初。指定廃棄物は9月末時点で11都県に計約20万トンあ...配信元で全文

「福島県富岡町」のニュース

整備加速にドローン活用、福島

汚染土など保管の中間貯蔵施設

共同通信 47NEWS
環境省は、東京電力福島第1原発事故に伴う除染で出た汚染土などを保管する中間貯蔵施設(福島県)の工事に、小型無人機「ドローン」や衛星利用測位システム(GPS)などの情報通信技術(ICT)の活用を進める。...配信元で全文

「福島県」のニュース

環境省、全地権者の半数と契約

福島原発、汚染土の中間貯蔵施設

共同通信 47NEWS
環境省は10日、東京電力福島第1原発事故の除染で生じた汚染土などを保管する中間貯蔵施設(福島県双葉町、大熊町)の用地交渉で、10月末までに全地権者2360人の半数と契約したと発表した。面積では、全体予...配信元で全文

「中間貯蔵施設」のニュース

「鳥インフルエンザ」のニュース

「鹿児島県」のニュース

「鳥インフルエンザ」のニュース

「ドローン」のニュース

汚染土の中間貯蔵施設が稼働

汚染土の中間貯蔵施設が稼働

福島原発事故

共同通信 47NEWS
環境省は28日、東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の除染で生じた汚染土や廃棄物を保管する中間貯蔵施設(福島県大熊町、双葉町)を本格稼働させた。現在、汚染土などは県内各地に仮置きされており、こうした...配信元で全文

「中間貯蔵施設」のニュース

中間貯蔵施設、28日に稼働へ

福島、除染土を本格保管

共同通信 47NEWS
環境省は24日、東京電力福島第1原発事故に伴う除染で生じた土や廃棄物を保管するために建設中の中間貯蔵施設(福島県)で、除染土の本格的な貯蔵を28日から始めると発表した。本体施設の稼働は初めて。県内各地...配信元で全文

「福島県」のニュース

「ヒアリ」のニュース

福島の指定廃棄物、11月に搬入

環境省、県内富岡町の処分場へ

共同通信 47NEWS
環境省は13日、福島県富岡町の町議会全員協議会で、東京電力福島第1原発事故で発生した放射性物質に汚染された福島県内の指定廃棄物を、11月から同町の最終処分場に搬入する意向を表明した。 環境省の担当者は...配信元で全文

「福島県富岡町」のニュース

「長崎県」のニュース

環境省、安藤ハザマを指名停止

除染費詐欺事件で

共同通信 47NEWS
環境省は4日、東京電力福島第1原発事故の除染事業費詐欺事件で、ゼネコンの安藤ハザマを3カ月の指名停止処分にしたと発表した。東京地検特捜部が詐欺罪で社員を在宅起訴したことに伴う措置。国直轄の除染事業を受...配信元で全文

「詐欺」のニュース

「壇蜜」のニュース

「ヒアリ」のニュース

「富士山」のニュース

安藤ハザマ新たに除染契約

福島・浪江町で事業継続

共同通信 47NEWS
環境省は22日、東京電力福島第1原発事故に伴う福島県浪江町の追加除染などの事業について、建設会社の安藤ハザマ(東京)を中心とする共同企業体(JV)と契約した。東京地検特捜部の捜査が続く同社との契約には...配信元で全文

「福島県浪江町」のニュース

民間保管2例目の指定廃棄物解除

福島原発事故で発生、宮城・名取

共同通信 47NEWS
環境省は20日、東京電力福島第1原発事故で発生した指定廃棄物のうち、宮城県名取市の民間企業が保管する汚泥数トンの指定を解除した。時間の経過で放射性物質の濃度が基準値を下回ったためで、民間保管分の解除は...配信元で全文

「原発事故」のニュース

「ヒアリ」のニュース

福島第1原発除染土の盛り土公開

再利用に向け実験

共同通信 47NEWS
環境省は15日、東京電力福島第1原発事故の除染で生じた土の再利用に向けて実証実験を進めている福島県南相馬市で、除染土を使った盛り土を公開した。同省は放射性セシウム濃度が1キログラム当たり8千ベクレル以...配信元で全文

「除染」のニュース