「東京電力」のニュース

規制委員長、原発で現場聴取へ

東電柏崎刈羽の審査、異例対応

共同通信 47NEWS
原子力規制委員会の田中俊一委員長が、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の再稼働の適否を判断する審査を巡り、現地を今月27日から2日間の日程で訪れ、現場の運転責任者らから安全確保に関する基本的な考...配信元で全文

「福島県飯舘村」のニュース

「原発」のニュース

「ロボット」のニュース

全漁連、処理水で東電会長に抗議

全漁連、処理水で東電会長に抗議

「真意伝わらず」と釈明

共同通信 47NEWS
東京電力福島第1原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウムを含んだ処理水を巡り、同社の川村隆会長が海洋放出を明言したことに関し、全国漁業協同組合連合会(全漁連)は川村氏を呼んで厳重抗議し...配信元で全文

規制委員長、水中ロボ調査で会見

「デブリ取り出しは遠い」

共同通信 47NEWS
原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日、東京電力福島第1原発3号機で溶け落ちた核燃料(デブリ)の確認に向け、原子炉格納容器内を調査する水中ロボットが投入されたことについて「炉内の状況を把握することに...配信元で全文

処理水「はらわた煮えくり返る」

東電会長発言に規制委員長

共同通信 47NEWS
原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日の記者会見で、東京電力福島第1原発でたまり続ける放射性物質トリチウム処理水に関する川村隆会長の発言について「私を口実にして、原発事故を起こした当事者として(判断...配信元で全文

「発言」のニュース

JR常磐線の一部、10月に再開

福島の富岡―竜田間

共同通信 47NEWS
JR東日本は19日、東京電力福島第1原発事故と東日本大震災の影響で不通となっている福島県内の常磐線のうち、富岡(富岡町)―竜田(楢葉町)を10月21日に運行再開すると発表した。普通列車が1日11往復す...配信元で全文

「JR東日本」のニュース

福島原発、水中ロボ調査準備開始

3号機燃料デブリ初確認目指す

共同通信 47NEWS
東京電力は19日、福島第1原発3号機の原子炉格納容器内にたまった汚染水の中を、水中ロボットで調査する準備を始めた。第1原発1~3号機では事故で溶け落ちた核燃料(デブリ)があるとみられるが、いずれもデブ...配信元で全文

「福島第一原発」のニュース

「宮城県」のニュース

福島の3海水浴場開設

「笑顔が復興後押し」

共同通信 47NEWS
福島県いわき市で15日、3カ所の海水浴場が一斉に海開きした。このうち薄磯海水浴場は東京電力福島第1原発事故や東日本大震災の後初めてで、7年ぶり。県内の他の海水浴場は、原発事故の影響などで今夏も休止する...配信元で全文

「復興」のニュース

「復興」のニュース

ふたば未来が夏の高校野球初勝利

ノーヒッターの快挙も、福島

共同通信 47NEWS
東京電力福島第1原発事故で生徒数が減少し、休校を余儀なくされた五つの高校の受け皿として、2015年に開校した福島県立ふたば未来学園高(広野町)が11日、全国高校野球選手権の福島県大会で初勝利を上げた。...配信元で全文

「EU」のニュース

東電に危機感と原子力規制委員長

「廃炉で主体性見えず」

共同通信 47NEWS
原子力規制委員会は10日の臨時会議で、東京電力の川村隆会長や小早川智明社長ら新経営陣から、再稼働を目指す柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)での安全対策の取り組みや、福島第1原発事故の今後の対応について説...配信元で全文

「原子力規制委員会」のニュース

九電、原発安全向上へ対策

再稼働前の玄海内部を公開

共同通信 47NEWS
九州電力は7日、再稼働が近づく玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)に関し、東京電力福島第1原発事故の教訓を踏まえて整えた設備を中心に報道陣に公開した。原子炉格納容器が水素爆発を起こすリスクを低減させる設...配信元で全文

「九州電力」のニュース

「福島県」のニュース

「福島県」のニュース

「偽装」のニュース

「廃炉」のニュース

未除染農地「完了」と虚偽

環境省、福島・南相馬で

共同通信 47NEWS
東京電力福島第1原発事故による除染を巡り、環境省が福島県南相馬市原町区の農地2カ所の除染作業を行っていないのに、地権者へ完了したと虚偽の報告をしていたことが3日、同省への取材で分かった。 環境省福島環...配信元で全文

「環境省」のニュース

「福島県」のニュース

「福島県」のニュース

放射性物質調査でアユ捕獲

放射性物質調査でアユ捕獲

福島・浪江、漁再開目指し

共同通信 47NEWS
東京電力福島第1原発事故の避難指示が3月末に一部地域で解除された福島県浪江町の請戸川と高瀬川で1日、地元漁協の組合員がアユの捕獲を行った。食用にはせず、将来の漁業再開を目指して魚に含まれる放射性物質の...配信元で全文

「福島県」のニュース