「防災」のニュース

詳細

2017年2月23日

北海道・十勝岳で防災訓練

北海道・十勝岳で防災訓練

ドローンで火山空撮

共同通信 47NEWS
火山活動が続く北海道・十勝岳(2077メートル)で23日、厳冬期の噴火を想定した防災訓練が行われた。北海道や周辺自治体、自衛隊など23の公共機関・企業が参加。山麓にある美瑛町は、小型無人機ドローンを上...配信元で全文

ドローン

無人航空機(むじんこうくうき、英: Unmanned aerial vehicle, UAV )や飛行ドローン(英: Drone )は、人が搭乗していない航空機のこと。無人機の1種。単に、ドローン(Drone)と呼ばれる事もある。 (無人航空機 Wikipedia)

火山

2017年2月19日

常総市民、災害時行動計画を完成

常総市民、災害時行動計画を完成

15年関東・東北豪雨で被害

共同通信 47NEWS
2015年9月の関東・東北豪雨で大規模な浸水被害が出た茨城県常総市の根新田町内会の住民が19日、災害時に取るべき行動を時系列でまとめた「タイムライン」(事前防災行動計画)を完成させた。 国土交通省は根...配信元で全文

茨城県常総市

大雨

2017年2月17日

震災復興交付金、ニーズとずれ

震災復興交付金、ニーズとずれ

5事業、利用実績なし

共同通信 47NEWS
東日本大震災の被災自治体を国が財政支援する「復興交付金」の対象となった40の基幹事業のうち、住宅密集地の防災対策など5事業で、これまで一度も交付金が利用されていないことが17日、復興庁への取材で分かっ...配信元で全文

東日本大震災

2017年2月15日

南三陸町の防災庁舎補修工事完了

南三陸町の防災庁舎補修工事完了

3カ月ぶりに姿

共同通信 47NEWS
東日本大震災の津波で町職員ら43人が犠牲になった宮城県南三陸町の防災対策庁舎の補修工事が終わり、報道関係者に15日、公開された。庁舎は昨年11月以降、工事用シートで覆われていたが、一部が外され、約3カ...配信元で全文

宮城県南三陸町

2017年2月9日

JAXA施設、山口に設置

衛星データ、防災に活用

共同通信 47NEWS
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日、山口県産業技術センター(同県宇部市)に衛星データ解析施設「西日本衛星防災利用研究センター」を設置し、記念式典を開いた。政府機関の地方移転の一環で、4月以降、本格...配信元で全文

JAXA

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこう、英称:Japan Aerospace eXploration Agency, JAXA)は、日本の航空宇宙開発政策を担う研究・開発機関である。内閣府・総務省・文部科学省・経済産業省が共同して所管する国立研究開発法人で、同法人格の組織では最大規模である。2003年10月1日付けで日本の航空宇宙3機関、文部科学省宇宙科学研究所 (ISAS)・独立行政法人航空宇宙技術研究所 (NAL)・特殊法人宇宙開発事業団 (NASDA) が統合されて発足した。本社は東京都調布市(旧・航空宇宙技術研究所)。報道で、宇宙開発機構、宇宙航空機構などの略称が用いられることもある。 (JAXA Wikipedia)

浜岡原発事故想定し訓練、静岡

浜岡原発事故想定し訓練、静岡

防災センター移転後初

共同通信 47NEWS
静岡県は9日、中部電力浜岡原発(同県御前崎市)で重大事故が起き、放射性物質が放出したとの想定で、県と原発周辺の11市町が参加する防災訓練を行った。原子力防災センター(牧之原市)では移転後初めて、緊急時...配信元で全文

原発事故

2017年2月8日

原燃、放射性物質漏れに備え訓練

原燃、放射性物質漏れに備え訓練

青森の核燃サイクル施設

共同通信 47NEWS
日本原燃は8日、青森県六ケ所村の核燃料サイクル施設で、大地震により複数の施設で外部電源が喪失したとの想定で、防災訓練を実施した。建屋の大規模損壊で漏えいした放射性物質の拡散を防ぐため、ポンプ車で水をく...配信元で全文

青森県

放射性物質

昨年噴火の阿蘇山火口周辺を公開

立ち入り規制は継続

共同通信 47NEWS
昨年10月に爆発的噴火があった熊本県・阿蘇山の周辺自治体でつくる阿蘇火山防災会議協議会は8日、中岳第1火口周辺を報道陣に公開した。約2年半ぶりに噴火警戒レベルが2(火口周辺規制)から1に引き下げられた...配信元で全文

阿蘇山噴火

2017年1月29日

震災復興願い、海沿い駆ける

震災復興願い、海沿い駆ける

福島・広野でマラソン大会

共同通信 47NEWS
東日本大震災の津波被害に遭った福島県広野町で29日、津波を防ぐ海沿いの防災緑地などを駆け抜けるマラソン大会が開かれた。県内を中心に約700人が出場、約21キロのコースを複数人でつなぐリレーハーフマラソ...配信元で全文

東日本大震災

マラソン

マラソン(marathon 、英語発音: [ˈmærəˌθɑn] マラサン)は、陸上競技の長距離走のひとつで、42.195kmの公道コースを走り、順位や時間を競う種目である。古代ギリシアの故事に由来して、第1回近代オリンピックの創設に伴い陸上の新種目とされたことから始まった。 (マラソン Wikipedia)

2017年1月28日

川内原発の事故想定で訓練

川内原発の事故想定で訓練

鹿児島、三反園氏就任後初

共同通信 47NEWS
九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)で重大事故が発生したことを想定し、鹿児島県と周辺自治体は28日、防災訓練を実施した。2016年7月に脱原発を掲げる三反園訓知事が就任して以降、原発事故を想定した防...配信元で全文

原発事故

川内原発

川内原子力発電所(せんだいげんしりょくはつでんしょ)は、鹿児島県薩摩川内市久見崎町にある九州電力の加圧水型の原子力発電所である。 (川内原子力発電所 Wikipedia)

2017年1月17日

福島で18年太平洋・島サミット

福島で18年太平洋・島サミット

温暖化対策や防災で連携強化へ

共同通信 47NEWS
日本と太平洋の島しょ国14カ国などによる「太平洋・島サミット」の閣僚会合は17日、3年ごとに日本で開催する次回サミットの首脳会議を2018年5月18~19日に福島県いわき市で開くことを決めた。海洋進出...配信元で全文

サミット

主要国首脳会議(しゅようこくしゅのうかいぎ)は、国際的な首脳会議のひとつ。G8(ジーエイト、"Group of Eight"の略)、主要8か国首脳会議、サミット(首脳の地位を山頂に擬えたもの)ともいう。ロシア参加前は先進国首脳会議、G7(ジーセブン)、先進7か国首脳会議などと呼ばれていた。2014年以降、ロシアは参加資格を停止され、再びG7と称されている。 (サミット Wikipedia)

2017年1月11日

糸魚川大火、国として全面支援

糸魚川大火、国として全面支援

首相、災害復興精通の職員投入

共同通信 47NEWS
安倍晋三首相は11日、新潟県糸魚川市で昨年12月に発生した大火の現場を視察した。復旧に向けた支援の在り方や住宅密集地の防災対策に関し、米山隆一知事や米田徹市長、被災した商店主と意見交換。記者団に、国、...配信元で全文

復興

2017年1月10日

2017年1月4日

2016年12月30日

糸魚川大火に支援金支給

風害考慮、火災では初

共同通信 47NEWS
松本純防災担当相は30日、新潟県糸魚川市中心部の大火で住宅被害を受けた人に対し、被災者生活再建支援法に基づき支援金を支給すると明らかにした。これを受け新潟県は、糸魚川市に同法を適用し、県の制度で上乗せ...配信元で全文

火災

高校女子サッカーが開幕

藤枝順心、連覇へ快勝発進

共同通信 47NEWS
サッカーの全日本高校女子選手権は30日、兵庫県立三木総合防災公園などで開幕して1回戦が行われ、2連覇を目指す藤枝順心(静岡)は開志学園(新潟)に5―1で快勝した。 前回準優勝の神村学園(鹿児島)は福井...配信元で全文

連覇

2016年12月20日

報告書で被災者支援の拡充求める

熊本地震検証で防災会議

共同通信 47NEWS
政府の中央防災会議の作業部会は20日、熊本地震での政府対応を検証し、次の大規模災害に備え被災者支援の拡充を求める報告書を松本純防災担当相に提出した。車の中で寝泊まりする「車中泊」をはじめとした避難者の...配信元で全文

熊本地震

熊本地震(くまもとじしん)は、2016年(平成28年)4月14日21時26分(日本標準時[注釈 3])以降に熊本県と大分県で相次いで発生している地震である。 (熊本地震_(2016年) Wikipedia)

被災者

【リポート】記者日記

歴史知り防災に生かす地震考古学

共同通信 47NEWS
1995年1月に起きた阪神大震災の犠牲者を追悼する光の祭典「神戸ルミナリエ」が、今年も12月2~11日に開催された。震災を経験していない市民が4割を超え、近年の課題は「記憶の継承」だ。復興した街を照ら...配信元で全文

地震

2016年12月19日

ヘリ、ドローンの情報共有実験

ヘリ、ドローンの情報共有実験

衝突回避でANAと東大

共同通信 47NEWS
ANAグループと東大、熊本県天草市は19日、同市の消防署で防災ヘリコプターとドローン2機の間で位置情報を共有する飛行実験を行い、報道陣に公開した。ドローンが将来的に広く普及するのを見据え、有人機とドロ...配信元で全文

ANA

全日本空輸株式会社(ぜんにっぽんくうゆ、英称:All Nippon Airways Co., Ltd.)は、日本の航空会社である。ANAホールディングス株式会社の子会社である。国内線乗客数において日本最大の航空会社。通称は全日空(ぜんにっくう)、略称はANA(エー・エヌ・エー)。一般にはANAをローマ字読みして”アナ”と呼ばれることもあるが、ANA社内及び各空港において”アナ”と呼称されることは一切ない。 (ANA Wikipedia)

ドローン

無人航空機(むじんこうくうき、英: Unmanned aerial vehicle, UAV )や飛行ドローン(英: Drone )は、人が搭乗していない航空機のこと。無人機の1種。単に、ドローン(Drone)と呼ばれる事もある。 (無人航空機 Wikipedia)

ヘリ、ドローンの情報共有実験

ヘリ、ドローンの情報共有実験

衝突回避でANAと東大

共同通信 47NEWS
ANAグループと東大、熊本県天草市は19日、同市の消防署で防災ヘリコプターとドローン2機の間で位置情報を共有する飛行実験を行い、報道陣に公開した。ドローンが将来的に広く普及するのを見据え、有人機とドロ...配信元で全文

ANA

全日本空輸株式会社(ぜんにっぽんくうゆ、英称:All Nippon Airways Co., Ltd.)は、日本の航空会社である。ANAホールディングス株式会社の子会社である。国内線乗客数において日本最大の航空会社。通称は全日空(ぜんにっくう)、略称はANA(エー・エヌ・エー)。一般にはANAをローマ字読みして”アナ”と呼ばれることもあるが、ANA社内及び各空港において”アナ”と呼称されることは一切ない。 (ANA Wikipedia)

ドローン

無人航空機(むじんこうくうき、英: Unmanned aerial vehicle, UAV )や飛行ドローン(英: Drone )は、人が搭乗していない航空機のこと。無人機の1種。単に、ドローン(Drone)と呼ばれる事もある。 (無人航空機 Wikipedia)

2016年12月16日

車中泊の健康対策強化を

熊本地震教訓に報告書案

共同通信 47NEWS
政府の中央防災会議の作業部会が、4月の熊本地震を教訓に、被災者支援の見直しを求めた報告書案が15日判明した。エコノミークラス症候群を引き起こす恐れのある「車中泊」への対策強化のため、携帯電話の位置情報...配信元で全文

熊本地震

熊本地震(くまもとじしん)は、2016年(平成28年)4月14日21時26分(日本標準時[注釈 3])以降に熊本県と大分県で相次いで発生している地震である。 (熊本地震_(2016年) Wikipedia)

2016年12月15日

2016年12月11日

神奈川知事が霧島視察

神奈川知事が霧島視察

箱根山の噴火対策で

共同通信 47NEWS
神奈川県の黒岩祐治知事は11日、鹿児島県霧島市を訪れ、2011年の霧島連山・新燃岳噴火の痕跡が残る場所を視察し、市の担当者から防災対策に関する説明を受けた。噴火警戒レベルが昨年一時的に引き上げられた箱...配信元で全文

神奈川県

噴火

2016年12月9日

政府、玄海原発避難計画を了承

政府、玄海原発避難計画を了承

原子力防災会議

共同通信 47NEWS
政府は9日、原子力防災会議(議長・安倍晋三首相)を官邸で開き、九州電力が再稼働を目指す玄海原発(佐賀県玄海町)の周辺自治体の避難計画を「合理的」として了承した。計画の了承は事実上、再稼働手続きの一環。...配信元で全文

玄海原発

玄海原子力発電所(げんかいげんしりょくはつでんしょ)は、佐賀県東松浦郡玄海町にある九州電力の原子力発電所。 (玄海原子力発電所 Wikipedia)

2016年11月29日

不具合は計28市区町村に

Jアラート全国訓練

共同通信 47NEWS
総務省消防庁が29日に実施した全国瞬時警報システム(Jアラート)の一斉訓練で、防災行政無線による住民向け放送が流れないといったトラブルが福岡県柳川市などでもあったことが、共同通信の集計で新たに分かった...配信元で全文

Jアラート

2016年11月24日

16カ国の高校生と防災を議論

16カ国の高校生と防災を議論

宮城県石巻市

共同通信 47NEWS
東日本大震災の津波で大きな被害に遭った宮城県沿岸部の高校生と、「世界津波の日」高校生サミットに参加する世界16カ国の高校生の交流会が24日、宮城県石巻市で開かれた。 市内のホテルには地元から約40人、...配信元で全文

宮城県石巻市

2016年11月22日

長野の小学校で「防災給食」

長野の小学校で「防災給食」

最大震度6弱から2年

共同通信 47NEWS
長野県北部で最大震度6弱を記録した地震から丸2年となった22日、被災した同県小谷村の小谷小学校は記憶の風化を防ぐため、レトルトカレーやようかんなどの備蓄非常食を「防災給食」として提供する訓練を地震後初...配信元で全文

給食

震度6

2016年11月14日

泊原発30キロ圏も避難訓練

北海道、過酷事故を想定

共同通信 47NEWS
北海道電力泊原発(北海道泊村)の過酷事故を想定し、13日から実施された国の原子力総合防災訓練は14日午後、放射性物質が外部に放出され、半径30キロ圏内の古平町などで空間線量が基準を超えたとして、住民が...配信元で全文

原発事故

避難訓練

2016年11月13日

泊原発で総合防災訓練、北海道

泊原発で総合防災訓練、北海道

1万4千人、津波も想定

共同通信 47NEWS
政府は13日、北海道電力泊原発(北海道泊村)での過酷事故を想定した原子力総合防災訓練を始めた。2日間の日程で、住民約1万1千人のほか、関係省庁や自治体など約400の関係機関を含め、計約1万4千人が参加...配信元で全文

津波

2016年11月12日

大阪市、南海トラフで救助訓練

今年から自主防災組織も

共同通信 47NEWS
大阪市は12日、南海トラフを震源とする巨大地震を想定し、此花区の人工島「舞洲」で防災訓練を実施した。大阪府警や自衛隊などのほか、今年から自主防災組織も加わり約800人が参加。被災者の救助手順を確認し、...配信元で全文

大阪府大阪市

救助

2016年11月10日

温暖化で世界のサンゴ礁打撃

温暖化で世界のサンゴ礁打撃

生活に影響、日本に被害も

共同通信 47NEWS
地球温暖化に伴う海の温度上昇や酸性化で2050年までにほとんどの地域のサンゴ礁が打撃を受け、特に漁業や防災面で恩恵を受けているオセアニアや東南アジアの人々の生活に悪影響を及ぼすとの予測を、国際チームが...配信元で全文

地球温暖化

地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、温室効果ガスが原因で起こる地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に上昇する現象である。単に「温暖化」とも言う。 (地球温暖化 Wikipedia)

2016年11月5日

津波の日受け都内でフォーラム

津波の日受け都内でフォーラム

防災対策強化へ決意相次ぐ

共同通信 47NEWS
国連が創設した「世界津波の日」が初めて巡ってきた5日午後、政府主催のフォーラムが都内で開かれ、南海トラフ巨大地震で大きな被害が予想される和歌山県の仁坂吉伸知事が「津波と戦うモデルを日本で確立し、それを...配信元で全文

津波

活断層による地震への対策で連携

活断層による地震への対策で連携

自治体担当者らが会議

共同通信 47NEWS
地震を起こす恐れがある活断層を抱える自治体の担当者らが、防災の取り組みについて情報交換する「活断層自治体連携会議」が5日までに、東海地方などの16自治体によって発足した。活断層による地震への対策に悩む...配信元で全文

地震

活断層

断層(だんそう、英: fault )とは、地下の地層もしくは岩盤に力が加わって割れ、割れた面に沿ってずれ動いて食い違いが生じた状態をいう。 (活断層 Wikipedia)

震災被災地でも避難訓練

震災被災地でも避難訓練

岩手・大槌

共同通信 47NEWS
「世界津波の日」の5日、東日本大震災で大きな被害に遭った岩手県大槌町が町内全域を対象に防災訓練を行った。 震災と同規模のマグニチュード9.0の地震が起きたと想定。大槌町で震度6弱を観測し、津波も発生し...配信元で全文

東日本大震災

被災地

初の「世界津波の日」で避難訓練

初の「世界津波の日」で避難訓練

災害への備え、万全に

共同通信 47NEWS
国連が昨年創設し、初めて迎えた「世界津波の日」の5日、啓発イベントや高台への避難訓練などが各地で行われ、災害への備えの充実や防災意識の向上を確認し合った。東日本大震災の津波で大きな被害に遭った岩手県大...配信元で全文

津波

避難訓練

2016年11月4日

Jアラート、8市町村でトラブル

緊急地震速報の訓練で

共同通信 47NEWS
政府が「世界津波の日」を前に4日実施した、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使って自治体へ緊急地震速報を伝える訓練は、岡山市や福島県金山町など少なくとも8市町村で、防災行政無線から音声が流れないなど...配信元で全文

Jアラート

緊急地震速報

緊急地震速報、全国に発信訓練

緊急地震速報、全国に発信訓練

「世界津波の日」前に

共同通信 47NEWS
政府は4日、国連が定めた「世界津波の日」の5日を前に、全国で緊急地震速報の発信訓練を実施した。地震、津波に対する防災意識の向上や災害に対する備えを促す狙い。この日は、津波の日の由来となる安政南海地震(...配信元で全文

津波

緊急地震速報

2016年11月1日

2016年10月30日

イタリア中部でM6.6の地震

イタリア中部でM6.6の地震

約20人負傷、死者なし

共同通信 47NEWS
【ローマ共同】米地質調査所(USGS)によると、イタリア中部ノルチャ付近で30日午前7時40分(日本時間同日午後3時40分)ごろ、マグニチュード(M)6.6の地震があった。防災当局によると約20人が負...配信元で全文

イタリア

ビル倒壊

2016年10月25日

海自艦船で広域避難訓練、青森

海自艦船で広域避難訓練、青森

東通原発事故備え

共同通信 47NEWS
青森県は25日、東北電力東通原発(東通村)の重大事故に備えた防災訓練を実施した。全電源喪失により、放射性物質が放出される危険が高まったとの想定で、関係機関の職員や原発30キロ圏にある5市町村の住民ら約...配信元で全文

原発事故

避難訓練

2016年10月21日

鳥取・倉吉で1494ガル観測

瞬間の揺れ、熊本と同程度

共同通信 47NEWS
防災科学技術研究所は21日、鳥取県中部の地震で震度6弱を観測した鳥取県倉吉市で、瞬間的な揺れの強さを示す加速度が1494ガルだったと明らかにした。熊本地震とほぼ同レベルの強さという。 防災科研によると...配信元で全文

鳥取県倉吉市

2016年10月20日

2016年10月19日

十勝岳にシェルター完成

十勝岳にシェルター完成

北海道美瑛町、噴火に備え

共同通信 47NEWS
火山活動が続く北海道・十勝岳(2077メートル)の登山口に、噴火に備えて防災シェルターが完成し、19日に利用が始まった。火口から約3キロにある美瑛町の望岳台にできた施設は、最大100人を収容。平常時に...配信元で全文

北海道美瑛町

噴火

2016年10月18日

【世界から】韓国で高まる地震の恐怖と不安

【世界から】韓国で高まる地震の恐怖と不安

日本の防災対策に脚光

共同通信 47NEWS
9月12日の夜、立て続けに2回の地震が韓国を襲った。震源地は歴史的建造物が多く立ち並ぶ古都・慶州(キョンジュ)の近郊だった。午後7時40分すぎに起きた1度目の地震はM5.1、その約50分後にもM5.8...配信元で全文

韓国

地震

中部電、浜岡原発で巨大地震訓練

中部電、浜岡原発で巨大地震訓練

震災以降6度目

共同通信 47NEWS
中部電力は18日、南海トラフ巨大地震が発生し、浜岡原発(静岡県御前崎市)の原子炉を冷却する機能が失われた状況を想定した防災訓練を実施した。全社を挙げた訓練は東日本大震災以降で6度目。従業員約1万人が参...配信元で全文

原発

東日本大震災

2016年10月15日

和歌山で稲むらの火祭り

和歌山で稲むらの火祭り

ともせ防災、避難の明かり

共同通信 47NEWS
和歌山県広川町で15日、江戸時代の安政南海地震(1854年)で、津波から逃れる避難路を示そうと、闇の中で稲わらに火を付けて村人を高台に導き救った浜口梧陵の故事を再現する「稲むらの火祭り」があり、町民ら...配信元で全文

祭り

2016年10月14日

政府、泊原発の避難計画了承

政府、泊原発の避難計画了承

再稼働時期は不透明

共同通信 47NEWS
政府の原子力防災会議(議長・安倍晋三首相)は14日、官邸で会合を開き、北海道電力が再稼働を目指す泊原発3号機(北海道泊村)の避難計画を「合理的」として了承した。避難計画の了承は事実上、再稼働手続きの一...配信元で全文

原発再稼働