「東京五輪・パラリンピック組織委員会」のニュース

「復興」のニュース

東京五輪聖火の出発地報道を否定

森喜朗会長「全くの誤り」

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は20日、全国を巡る聖火リレーの出発地点を沖縄県か宮城県の2案に絞り込んだとする一部報道について「全くの誤りである。いくつも(案が)出ている。ど...配信元で全文

「聖火」のニュース

「復興」のニュース

カシマスタジアムの追加が決定へ

五輪サッカー会場が確定

共同通信 47NEWS
【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)は10日、スイスのローザンヌで理事会最終日の審議を開始した。2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が電話会議で準備状況を報告し、サッカ...配信元で全文

「サッカー」のニュース

復興支援や日本らしさ念頭

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、聖火リレー検討委員会の第6回会合を東京都内で開き、東日本大震災からの復興支援や日本らしさを念頭に置いた聖火リレーのコンセプト案をまとめた。商標登録が...配信元で全文

「復興」のニュース

五輪トライアスロンは現行通り

組織委、横浜へ変更を否定

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は19日、東京都港区のお台場海浜公園周辺が会場となるトライアスロンについて、これまで通り東京湾に架かるレインボーブリッジをコースの一部とす...配信元で全文

「トライアスロン」のニュース

五輪マスコット「子ども目線で」

五輪マスコット「子ども目線で」

審査におもちゃ専門家ら

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、一般公募する大会マスコットの選考方法の詳細を協議する審査会の第3回会合を開き、初期段階でおもちゃ、漫画、ゲームなどの専門家20~30人が審査し、1...配信元で全文

「五輪エンブレム」のニュース

日本財団とボランティア育成協定

五輪組織委

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、大会に向けたボランティアの育成で日本財団と協力協定を締結した。同財団やグループの笹川スポーツ財団などが持つノウハウを、研修プログラムの作成や、講師...配信元で全文

「ボランティア」のニュース

森会長、五輪種目数上限超え疑問

森会長、五輪種目数上限超え疑問

理事会で言及

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は12日の理事会の冒頭で、同五輪で柔道混合団体や卓球混合ダブルス、バスケットボール3人制などの新規採用が決まったことを歓迎しつつ、実施種目が32...配信元で全文

「森喜朗」のニュース

室伏氏「五輪の準備加速」と歓迎

室伏氏「五輪の準備加速」と歓迎

東京大会の種目確定で

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の室伏広治スポーツ局長は10日、東京都内で取材に応じ、柔道の混合団体など東京五輪の新種目を含めた全実施種目が確定したことを「これでアスリートの目標がしっかり...配信元で全文

「室伏広治」のニュース

五輪専用レーンは逆効果も

組織委と都、全面導入見送り確認

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と東京都は9日、交通工学や物流の専門家による「交通輸送技術検討会」の初会合を開き、シミュレーションの結果、大会関係車両だけが通行する「五輪専用レーン」を設け...配信元で全文

「マイナンバー」のニュース

東京五輪、マスコット審査に若手

東京五輪、マスコット審査に若手

個性的な作品選ぶ狙い

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は5日、一般公募する大会マスコットの選考方法の詳細を協議する審査会の第2回会合を開き、キャラクターづくりに関わるなど子どもの感性に通じる若い人材に審査に加わ...配信元で全文
ごみ拾いで五輪アピール

ごみ拾いで五輪アピール

東京組織委、環境に配慮

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は5日、国連が定めた「世界環境デー」に合わせ、チームに分かれて拾ったごみの量などを競うイベント「スポGOMI大会」を東京都内で開催した。競歩男子50キロで昨...配信元で全文

「東京都」のニュース

聖火リレー、133日案

3.11直後にスタートも

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が47都道府県全てを巡る聖火リレーの期間について、東日本大震災が起きた3月11日のすぐ後にスタートする形となる「133日」の日程案を出していることが23日、...配信元で全文

「聖火」のニュース

五輪、国と民間施設の仮設費負担

組織委、1千億円増収必要

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は16日、競技会場の仮設設備の費用負担問題で、メインスタジアムとなる新国立競技場(東京都新宿区)などの国が保有する施設と、ゴルフの霞ケ関CC(埼玉県川越市)...配信元で全文

「増収」のニュース

五輪開幕3年前に「夏祭り」

五輪開幕3年前に「夏祭り」

機運を盛り上げ

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、大会の機運を盛り上げるため開催3年前となる7月24日に合わせて「夏祭り」をテーマにしたイベントを計画している。大会エンブレム入りの法被やうちわを製作して...配信元で全文

「祭り」のニュース

五輪エンブレム使い新商品販売

五輪エンブレム使い新商品販売

美濃焼や今治タオル

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は、5月1日から大会エンブレム「組市松紋」を使った新たな公式オリジナル商品の販売を開始する。伝統工芸やこだわりの日本素材を使用し、岐阜県の「美濃焼」による豆...配信元で全文

「五輪エンブレム」のニュース

五輪と東京マラソンが協定

警備、輸送などで連携

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、大会の成功に向けて東京マラソン財団と連携協定を締結したと発表した。警備、輸送、ボランティアなどの分野で、ことし2月に11回目が開催された東京マラソ...配信元で全文

「マラソン」のニュース

組織委、小学生投票の実現に期待

五輪マスコット

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の古宮正章副事務総長は25日、全国全ての小学校の各学級に1票を与える投票で大会マスコットを最終決定する案について文部科学省と協議に入っていることを明らかにし...配信元で全文
聖火、各都道府県で実行委設立へ

聖火、各都道府県で実行委設立へ

ルート選定へ意見反映

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は25日、聖火リレーの基本方針をまとめる「聖火リレー検討委員会」の第3回会合を東京都内で開き、各都道府県の意見をルートに反映させるため将来的に各自治体で実行...配信元で全文

「聖火」のニュース