「東京五輪・パラリンピック組織委員会」のニュース

詳細

2017年5月24日

聖火リレー、133日案

3.11直後にスタートも

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が47都道府県全てを巡る聖火リレーの期間について、東日本大震災が起きた3月11日のすぐ後にスタートする形となる「133日」の日程案を出していることが23日、...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年5月22日

2017年5月17日

2017年5月16日

五輪、国と民間施設の仮設費負担

組織委、1千億円増収必要

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は16日、競技会場の仮設設備の費用負担問題で、メインスタジアムとなる新国立競技場(東京都新宿区)などの国が保有する施設と、ゴルフの霞ケ関CC(埼玉県川越市)...配信元で全文

増収

2017年5月3日

五輪開幕3年前に「夏祭り」

五輪開幕3年前に「夏祭り」

機運を盛り上げ

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、大会の機運を盛り上げるため開催3年前となる7月24日に合わせて「夏祭り」をテーマにしたイベントを計画している。大会エンブレム入りの法被やうちわを製作して...配信元で全文

祭り

2017年5月1日

五輪エンブレム使い新商品販売

五輪エンブレム使い新商品販売

美濃焼や今治タオル

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は、5月1日から大会エンブレム「組市松紋」を使った新たな公式オリジナル商品の販売を開始する。伝統工芸やこだわりの日本素材を使用し、岐阜県の「美濃焼」による豆...配信元で全文

五輪エンブレム

2017年4月28日

五輪と東京マラソンが協定

警備、輸送などで連携

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、大会の成功に向けて東京マラソン財団と連携協定を締結したと発表した。警備、輸送、ボランティアなどの分野で、ことし2月に11回目が開催された東京マラソ...配信元で全文

マラソン

マラソン(marathon 、英語発音: [ˈmærəˌθɑn] マラサン)は、陸上競技の長距離走のひとつで、42.195kmの公道コースを走り、順位や時間を競う種目である。古代ギリシアの故事に由来して、第1回近代オリンピックの創設に伴い陸上の新種目とされたことから始まった。 (マラソン Wikipedia)

2017年4月25日

組織委、小学生投票の実現に期待

五輪マスコット

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の古宮正章副事務総長は25日、全国全ての小学校の各学級に1票を与える投票で大会マスコットを最終決定する案について文部科学省と協議に入っていることを明らかにし...配信元で全文
聖火、各都道府県で実行委設立へ

聖火、各都道府県で実行委設立へ

ルート選定へ意見反映

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は25日、聖火リレーの基本方針をまとめる「聖火リレー検討委員会」の第3回会合を東京都内で開き、各都道府県の意見をルートに反映させるため将来的に各自治体で実行...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年4月24日

五輪マスコット、応募要項を確認

5月中旬までに公表

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、大会マスコットの選考方法を決める検討会議の第8回会合を開き、一般公募に向けて応募要項の細部を最終確認した。要項の内容は大筋で国際オリンピック委員会...配信元で全文

2017年4月20日

五輪、柔道の混合団体で協力要請

五輪、柔道の混合団体で協力要請

組織委会長「応援したい」

共同通信 47NEWS
国際柔道連盟(IJF)の上村春樹、山下泰裕両理事が20日、東京都内の2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会を訪問し、新種目として国際オリンピック委員会(IOC)に提案した男女3人ずつによる混合団...配信元で全文

2017年4月13日

2017年4月7日

20年東京五輪開会式、祝日化も

交通まひ懸念で対応検討

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会で副会長を務める遠藤利明前五輪相は7日、五輪の開会式が行われる20年7月24日の金曜日は、関係者の輸送などで東京都内の道路交通がまひする恐れがあるとして、来...配信元で全文

東京都

2017年4月6日

五輪パラ教育、全国拡大へ

五輪パラ教育、全国拡大へ

三宅選手らがイベント参加

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は6日、大会を通してフェアプレー精神や社会の多様性への理解を深める教育プログラム(愛称 ようい、ドン!)の実施を全国の幼稚園や小中高校などに広げるスタートと...配信元で全文

2017年4月3日

被災3県は最低3日ずつか

五輪聖火リレーのルート案

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は3日、東日本大震災の被災地などを重点的に回る聖火リレーについて、岩手、宮城、福島の3県は「最低でも3日ずつ」必要とするルート案が検討委員会で議...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年4月1日

不要携帯で五輪メダルを

不要携帯で五輪メダルを

「都市鉱山」回収本格化

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、大会で選手に授与するメダルの材料の金属に再生するため、不要となった携帯電話やデジタルカメラなど小型家電の回収を本格的に始めた。協力するNTTドコモの...配信元で全文

2017年3月31日

五輪ポスター金賞作品を表彰

五輪ポスター金賞作品を表彰

組織委員会

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は31日、「リオデジャネイロ大会で心に残ったこと」「東京大会に期待すること」をテーマに小中学生から昨年募集したポスターのうち5作品を金賞に選び、表彰した。 ...配信元で全文

2017年3月28日

聖火リレーに被災地の子ら参加も

応援歌制作も検討

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の布村幸彦副事務総長は28日に開かれた「聖火リレー検討委員会」の第2回会合で、被災地を巡る際に地元の子どもたちが聖火ランナーと一緒に走る案や、全国的に盛り上...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

IOC、複数ルートに難色

IOC、複数ルートに難色

聖火リレーで第2回検討委

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、聖火リレーの基本方針をまとめる「聖火リレー検討委員会」の第2回会合を東京都内で開き、コンセプトについて意見交換した。組織委の要望に対し、国際オリン...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年3月24日

東京五輪開閉会式演出で有識者懇

御手洗座長、三宅氏らも

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、東京都内で理事会を開き、開閉会式の演出の基本方針や総合監督などを決めるため「東京2020有識者懇談会」を新設することを承認した。文化や歴史、芸術の...配信元で全文

東京都

東京五輪メダル用の金属回収開始

4月から、ドコモ店頭など

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、大会のメダルに活用するリサイクル金属の回収を4月から始めると発表した。NTTドコモの全国約2400の店頭や、企画に参加する自治体の役所などに設置す...配信元で全文

NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC. )は、携帯電話等の無線通信サービスを提供する日本の最大手移動体通信事業者である。日本電信電話株式会社(NTT)の子会社。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 (NTTドコモ Wikipedia)

2017年3月14日

4月中旬にも応募要項を発表

4月中旬にも応募要項を発表

東京五輪の大会マスコット

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は14日、大会マスコットの選考方法を決める検討会議の第7回会合を東京都内で開き、一般公募する大会マスコットの応募要項の概要を固めた。承認を得るため、3月末ま...配信元で全文

東京都

2017年3月13日

2017年3月7日

あづま球場でIOC承認を

組織委、野球の福島開催

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の布村幸彦副事務総長は7日、五輪追加種目の野球・ソフトボールの一部試合を福島県で開催する計画に関し、会場は県営あづま球場(福島市)の改修を前提に、来週の国際...配信元で全文

野球

2017年3月6日

マスコット名、募集はプロ限定

マスコット名、募集はプロ限定

東京五輪組織委

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は6日、大会マスコットの選考方法を決める検討会議の第6回会合を東京都内で開き、マスコットの名前はデザインの最終案が確定した後に実績のあるクリエーターやコピー...配信元で全文

東京都

2017年3月5日

室伏広治氏ら、石巻で聖火台磨き

室伏広治氏ら、石巻で聖火台磨き

復興五輪の象徴に点火も

共同通信 47NEWS
陸上男子ハンマー投げの五輪金メダリストで2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会のスポーツディレクターを務める室伏広治氏(42)が5日、東日本大震災による津波で大きな被害を受けた宮城県石巻市を訪れ...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

室伏広治

室伏 広治(むろふし こうじ、1974年(昭和49年)10月8日 - )は、静岡県沼津市出身の日本の男子ハンマー投選手、スポーツ科学者(中京大学博士)。東京医科歯科大学教授。学位は博士(体育学)。専門は陸上競技(ハンマー投)、スポーツ科学、スポーツパフォーマンス・システム研究。特にアスリートのパフォーマンス向上に関する研究。 (室伏広治 Wikipedia)

2017年3月2日

組織委が「五輪公園」構想を提案

臨海地区、IOCは課題指摘

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が1日に東京都内で始まった国際オリンピック委員会(IOC)との事務折衝で、競技会場が集まる臨海地区を事実上の「五輪公園」とする構想を提案したことが、複数の関...配信元で全文

IOC

国際オリンピック委員会(こくさいオリンピックいいんかい、仏: Comité international olympique , CIO 、英: International Olympic Committee, IOC 、以下IOCと記述)は、近代オリンピックを主催する団体であり、またオリンピックに参加する各種国際スポーツ統括団体を統括する組織である。本部はスイス・ローザンヌ。2009年に国際連合総会オブザーバー資格を得たため国際機関の一つと思われがちだが、非政府組織 (NGO)の非営利団体 (NPO)であり、その運営資金は主に放送権料販売とスポンサーシップ収入による。 (IOC Wikipedia)

2017年2月28日

東京五輪、暑さ対策IOCと共有

組織委、競技時間など検討

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が1日から東京都内で始まる国際オリンピック委員会(IOC)との事務折衝で、暑さ対策の問題を提示することが28日、複数の関係者への取材で分かった。組織委幹部は...配信元で全文

IOC

国際オリンピック委員会(こくさいオリンピックいいんかい、仏: Comité international olympique , CIO 、英: International Olympic Committee, IOC 、以下IOCと記述)は、近代オリンピックを主催する団体であり、またオリンピックに参加する各種国際スポーツ統括団体を統括する組織である。本部はスイス・ローザンヌ。2009年に国際連合総会オブザーバー資格を得たため国際機関の一つと思われがちだが、非政府組織 (NGO)の非営利団体 (NPO)であり、その運営資金は主に放送権料販売とスポンサーシップ収入による。 (IOC Wikipedia)

東京都

五輪相、全国巡る聖火リレー歓迎

ルール緩和へ総力

共同通信 47NEWS
丸川珠代五輪相は28日の閣議後の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が検討を始めた聖火リレーについて、東日本大震災からの「復興五輪」をテーマとして47都道府県を前提に被災地を重点的...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年2月27日

森元首相が文春を提訴

五輪工事の記事巡り

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長を務める森喜朗元首相が、週刊文春の記事で名誉を傷つけられたとして文芸春秋(東京)に謝罪広告の掲載と計700万円の損害賠償を求め提訴していたことが分かっ...配信元で全文

森喜朗

森 喜朗(もり よしろう、1937年(昭和12年)7月14日 ‐ )は、日本の政治家。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。 衆議院議員、文部大臣(第105代)、通商産業大臣(第56代)、建設大臣(第62代)、内閣総理大臣(第85・86代)、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総務会長、自由民主党総裁(第19代)などを歴任した。 (森喜朗 Wikipedia)

提訴

2017年2月25日

トーチで水素活用検討へ

五輪聖火リレー、環境配慮

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、聖火リレーのトーチで日本の技術と環境保全をアピールするため、温室効果ガスを抑制する水素エネルギーの活用を検討することが24日、分かった。組織委幹部が「環...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年2月24日

聖火リレー日数ルート特例要望へ

東京五輪

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、聖火リレーの基本方針をまとめる「聖火リレー検討委員会」の初会合を開き、東日本大震災からの復興五輪を主要テーマとして47都道府県を前提に多くの被災地...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年2月23日

東京五輪マスコット検討会議開く

東京五輪マスコット検討会議開く

子どもの意見取り入れへ

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は23日、大会マスコットの選考方法を決める検討会議の第5回会合を東京都内で開き、公募する大会マスコットのデザインは審査や選考の過程で子どもの意見を取り入れ、...配信元で全文

東京都

2017年2月18日

晴海の選手村改修などで500億

組織委試算、都が負担か

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が東京・晴海の選手村の整備を巡り、食堂などの仮設や大会後にマンションとして売り出すために必要な大規模改修の費用として、約500億円が必要との試算をまとめたこ...配信元で全文

五輪選手村

2017年2月14日

五輪野球、あづま球場で最終調整

森会長、福島開催で

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は14日のBSフジ番組で、五輪追加種目の野球・ソフトボールの一部試合を福島県で開催する計画に関し、会場は県営あづま球場(福島市)で最終調整が進ん...配信元で全文

森喜朗

森 喜朗(もり よしろう、1937年(昭和12年)7月14日 ‐ )は、日本の政治家。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。 衆議院議員、文部大臣(第105代)、通商産業大臣(第56代)、建設大臣(第62代)、内閣総理大臣(第85・86代)、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総務会長、自由民主党総裁(第19代)などを歴任した。 (森喜朗 Wikipedia)

野球

2017年2月13日

五輪マスコット選考、性格設定も

五輪マスコット選考、性格設定も

公募へ組織委方針

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は13日、大会マスコットの選考方法を決める検討会議の第4回会合を東京都内で開き、応募要項に前後、上下、左右から描いた6面のデザインのほか、マスコットの性格設...配信元で全文

公募

2017年2月6日

東京五輪、マスコット一般公募へ

国民参加を重視

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は6日、大会マスコットの選考方法を話し合う検討会議の第3回会合を東京都内で開き、国民が参加できる一般公募方式とする方針を固めた。デザインには一定の要件を定め...配信元で全文

東京都

公募

組織委、卓球の東京体育館を紹介

組織委、卓球の東京体育館を紹介

NOC視察団受け入れ

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は6日、大会に向けた各国・地域のオリンピック委員会(NOC)の視察団を初めて受け入れ、五輪とパラリンピックで卓球会場になる東京体育館(渋谷区)を訪れて施設概...配信元で全文

卓球

2017年2月1日

4月からメダル用金属回収

4月からメダル用金属回収

東京五輪、提供を呼び掛け

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、東京都内で理事会を開き、大会のメダルに活用するリサイクル金属の回収を4月から始める方針を報告した。不要となった携帯電話や小型家電の回収を全国に呼び掛...配信元で全文

東京都

2017年1月31日

聖火リレー検討委に泉ピン子さん

林真理子さんらも起用

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、聖火リレーのルート選定の基本方針をまとめる「聖火リレー検討委員会」のメンバーに、組織委顧問を務める女優の泉ピン子さんや、作家の林真理子さんを起用すること...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

2017年1月27日

五輪マスコット広く公募を

「妖怪ウォッチ」の日野氏

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は27日、大会マスコットの選考方法などを話し合う検討会議の第2回会合を開き、人気アニメ「妖怪ウォッチ」を生み出したゲームソフト会社レベルファイブ社長の日野晃...配信元で全文

妖怪ウォッチ

『妖怪ウォッチ』(ようかいウォッチ)は、レベルファイブより2013年7月11日に発売されたニンテンドー3DS専用ゲームソフト、および作中の時計型アイテムの名前。『イナズマイレブン』シリーズ、『ダンボール戦機』シリーズに続くレベルファイブのクロスメディアプロジェクト作品である。先行する二作品と同様にコミックやアニメなどによる多角メディア展開を前提として企画された。 (妖怪ウォッチ Wikipedia)

公募

2017年1月26日

20年五輪開会式で有識者会議

聖火リレー、全都道府県が前提

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が25日、東京都内でインタビューに応じ、大会の目玉の一つとなる開会式の演出について、近く有識者会議を立ち上げて検討を開始することを明らかにした。...配信元で全文

聖火

オリンピック聖火(オリンピックせいか、英: Olympic Flame 、仏: Flamme olympique )は、国際オリンピック委員会の権限の元、ギリシャのオリンピアでともされる火のことであり、オリンピックの象徴である。 (オリンピック聖火 Wikipedia)

聖火リレー

2017年1月18日

五輪費用、トップ会合は来月以降

負担問題で事務総長

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は18日、開催費用の負担問題で、1月中に開催の見込みだった組織委の森喜朗会長、東京都の小池百合子知事、丸川珠代五輪相による3者トップ会合が...配信元で全文

2017年1月17日

五輪マスコット検討会議が初会合

国民の参加方法が重要議題

共同通信 47NEWS
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、大会マスコットを選定する検討会議の第1回会合を東京都内で開き、募集要項を作成する上で、応募資格と審査への国民の参加方法が最重要議題になることを確認...配信元で全文